考え方の変化。

   

皆さん

こんにちは、今の状況を報告します。

その前に、一つ。

突然ですが

諦めるのって簡単ですよね?!

でも一気に楽になれる事が多いですよね。

サッカーでお金もらえる選手はそんなに簡単じゃない。
そしてVISAプレイヤー。海外の大抵のチームにある外国人枠も本当に難しい枠なのだ。
でもさ、もう契約出来るチームより
少しでもチャンスがあるなら、上のやろうとしてたチームで泥臭くでもいいからぶつかってみたいじゃないですか。
雑草がどう力を発揮するか
カメが一歩一歩、歩き続けて結果という小さい山に登ってやろうじゃないですか。

今年最後の練習が終わりました。
来年の初めに、このチームでの初めての試合があります。コーチは試合でまだ自分のプレーを見ていなくて見たいから数人いるVISAプレイヤーの中で自分にだけ、まだきて欲しいって言ってくれました。コーチが欲しがってはいないポジションの自分にそう言ってもらえたので全力で、その日の試合に臨もうと思います。チームで7人も同じポジションの選手がいるところですが、やってやりますよ。その日が決まる日だと思います。どうなるかなんて分からないけど、
ただ一つ、言えることは
「俺戦います。」

夢が夢で終わらないように、目標がただの言葉で終わらないように、ぶち当たってきます。

最近自分はある感情を出して行こうとずっと考えていました。
誰もが出来る簡単な事なのに前までの自分なら出来なかったですね。でも、誰もが出来る事です。

 

それは「楽しむ」という感情です。
変に力を入れすぎずに硬くなりすぎに楽しんで行こうと言うことです。変な言い方で甘い言い方になるかもしれないけど、なるようになるし流れのままに行こうみたいな感じです。
今までの自分ならこういう状況であったりきつくなったりした時に、楽しむという事は出来なかったし、考えもつきませんでした。 そしてきっと出来なかったと思います。でも最近、時間がある時にyoutubeでドラゴンボールを見てる時にふと思いました。

悟空とベジータという2人の同じ戦士が居るのに、なぜか悟空の方が強くなる。もちろん主人公だからもあると思いますが、それ以外に、悟空の考え方、楽しむという心の柔らかさがそうなるんだろうなって思いました。w
でもベジータはいつも気が張っていて楽しむというより焦りと心の硬さがいつもある
それに比べて悟空は、戦いが楽しくて毎日の特訓も変に力が入っていなく心に余裕があるように生きてる。
うまく説明できないですが、自分はそれを見た時にこれだなーって少し思ったんですよ。
本当に自分で言うのもあれですが自分が馬鹿だなと思いますww

 

でもサッカーを楽しんでオンとオフをしっかり区別して自分の人生が良いことや悪いことが起きようが楽しめるぐらいの余裕を持って生きて行こうって思いました。

そんな自分の考えの変化にバモ。

また近いうちに更新します。

I may contract with a team in January. I enjoy time and will live for a heart now having margin

Thank you!

 

Ryuta 🐢

 

 - ブログ ,