置かれた場所で咲きなさい

      2018/05/19

皆さん
こんにちは

先に前節の1番大きな試合の結果報告。

 

5月12日
4-2 won ○

 

勝つことが出来ました。!!
これで得失点を合わせて一位のチームと並びました。!!

 

 

自分はこの試合に出ることはなかったです。
良い言い訳をしたら
ケガをしていて、前の日しか練習も参加してないし来週も大事な試合なので出さなかった。でも、厳しく言うと、実力とケガをしてても使おうと考えなかった。

 

確かに、チームの雰囲気も良くて勝っていたので変える必要はなかったかもしれませんが

……。

 

正直、自分的には、出たかったです。
実はその日は、日本から母と父が来てくれました。会うのも久しぶりだけど、自分のサッカーを見るのも久しぶりな2人に少しでも見せたかったのが本当の気持ちです。

 

本当「もってないなー」って思いました。っw

 

でも自分は出れなかったけど、チームは勝つことが出来て、初めて見る海外サッカーの雰囲気を体験できて嬉しそうな2人の姿を見れて良かったです。

 

どれだけ会う回数が少なくても、どれだけ色々迷惑をかけても、親というのは特別な存在でリスペクト感謝しなければいけない存在だと今になって思っています。
いつも本当に「ありがとう」

 

改めて現実というのは時に残酷で厳しいものだと実感しました。

そしてそこからの自分のメンタルが正直あまり良くない事も確かです。
メンタルがよくないと、プレイにも影響します、だから火曜の練習からチームに戻ったのですが、全然自分らしいプレーを出来ずにみんなにもボロクソ言われました。

 

「いやいやどんだけお前弱いんだよ?」
「周りの目なんていちいち気にしてんじゃねーよ」って思った人もいると思います。

 

そうなんです。そこなんですよ。

 

自分でも分かってて、そうしようとしているのに、いざその場面になると気にしてしまっているのです。自分は本当に弱いと思います。

 

外人はめちゃくちゃ素直です。前まで全試合スタメンだった自分に対してと
この前のカップ戦何もせずに途中で変わり、今回の大一番の試合で、初めて試合に一度も出ることはなかった自分に対してとでは明らかに態度や言動にすごい違いがあります。

いやいや意識しすぎでしょ?って思うかもしれません、確かに意識しすぎかもしれません、

でも本当に違うのです。
もちろん信頼度も下がっていますよね、
これは負の連鎖なのか?と
思ってしまいそうでした。でもこの世に負の連鎖なんて決まり事はありません
じゃあなんなのか

 

そうです。!

 

自分でただ思い込んでいるだけなのです。

自分でマイナスの道に向かっているのです。マイナスな考えがあるから意識したり気にしてしまったりしてしまうのです。

 

本当に心から向き合う事が出来たら、
プラスに考えてこんなちっぽけな事で悩む事ではないのです。

 

引き寄せの法則と同じで自分が頭の中で、考えて思い続けている事は、マイナスの事でもプラスの事でも自分に引き寄せる、これは本
当にそうだと思います。

じゃあ、こうして気づく事が出来たのなら切り替えてやるしかないですよね。
逃げるのは簡単です。ここで向き合う事で新たな自分に出会えると思います。

 

今まで、めちゃくちゃ壁という試練に直面してきました、でもその時逃げなかったから、自分なりに向き合ったから今のオーストラリアの地で契約をして、生活できてる自分がいると思っています。

 

 

 

 

続けるという事は、辛い事や上手くいかない事にぶち当たる事だらけだと思います。それでも、向き合って継続し続けているからこそ、新たな発見成長結果に結びつくと思います。楽しいな、最高だな、これが自分のしたい事なんだ! と実感できると思うのです。

 

 

自分のやりたい事をやれているから
いいよねーではないんですよね。 自分のやりたい事を続けるって難しい事で、大変な事の方が多いと思います。

もちろんやりたい事に限らず、何かを続ける事って大変で難しい事が多いですよね。でもその続ける事をやり続けるから、習慣になったり自信がついたりまた一つ頑張ろうとする自分に出会えると思っています。

 

 

 

何度も何度もぶち当たっていいと思います。

「またかよ」って思っていいと思います。

そりゃ生きてたらたまには悔しい思いや、マイナスな気持ちにもなりますもん。!!

 

そこからまた自分と向き合って、プラスに考えて1つでも前に進めばいいじゃないですか。

 

 

最後になりますが
こんな時に、たまたま読んでた本にこんな言葉が綴ってありました。

 

         

             「置かれた場所で咲きなさい」

 

 

 

有名な言葉ですよね。
とても深く胸に突き刺さりました。
きっと自分が高校でサッカーしてる時に同じ言葉を親に一度だけ言われたのを思い出したからだと思います。

 

人生は見方一つ、考え方一つで
幸せにも不幸せにもなる
蒔かれた種は、文句を言わず
その場でただひたすら咲くしかない
置かれた場所で咲く花は強く美しい!!

自分はそんな強い花になる!
置かれた状況で頑張ろうじゃないですか。

 

 

今日はとても長くなってすみません。
これが本当に最後です。ww

自分のシンガポール時代に出会った先輩の乾さん。今はカンボジアでプロサッカー選手として頑張ってます。リーグ戦も始まって得点も決めてて調子が上がってきている所で前十字靭帯の怪我をしてしまいました。

きっと自分が1番信じがたい気持ちのはずなのに
ただひたすら前を向いている先輩に元気と希望をもらっています。尊敬しています。小ちゃな事で悩んでた自分が情けなく見えました。

ありがとうございます!

 

プロサッカー選手 乾 選手のblog

http://inutatsublog.com/
自分が紹介したいと思ったので
貼らして頂きました。

 


One is believed.
This is hope
YOLO.
Ryuta  🐢

 - ブログ