Don’t forget

      2018/06/16

皆さん、こんにちは

🐢のblogの時間です。w

 

 

サッカーについての一つのモヤモヤの気づきを取り除くことが出来ました。

自分はオーストリアの最初の時と前までの自分の違いに気づいていませんでした。

毎日の練習や試合で何か引っかかる思いにようやく前の試合で確実に気づく事が出来ました。

 

それは…

どこかに自分の事を過剰に評価している自分が心の中に居たことが分かりました。外人枠の選手だから、かっこよくそして華麗にプレーする。毎回決定的なパスを出す、

綺麗に試合に勝つことなどを考えていたのかもしれないです。

少ながらず、思っていた自分が居たことは確かです。

 

 

先週の試合

前の練習は風邪で休んで体調もあまりよくない状態でした。チームもカップ戦を合わせて3連敗をしているという最悪な状況でした。

ここで負けるとリーグ優勝から完全に離れてしまうという中での試合でした。

 

 

監督は、試合の前の日に自分にこう言ってくれました。

「今週の試合スタメンで行くぞ。 何も深く考えなくていい、ただ全力でチームで勝ちに行くぞ。力を貸して欲しい。」

 

今でも忘れません。

何か大事な事を忘れてた自分に気づかされました。

決して上手い選手じゃないなら、誰よりも走って誰よりも泥くさくて、誰よりも熱いプレーでやる事に気づかれました。

監督はこんな自分をまだ使ってくれて信頼してくれている、その期待に応えたい。!!

ただそれだけでした。

 

自分はサッカー選手で一番必要な要素は

戦える選手」だと思っています。

戦える選手ほど強い選手はいません!!

試合が終わって久しぶりに勝った時に両足は吊っていたけど、とても嬉しくて

何を自分は勘違いしていたのか

心の中の何かがすっきりしました。

明日は

また大事な試合です。

いま一位のBlue Eaglesと試合です。

 

この大事な試合必ず勝ちます。

The player who can fight if I think is the strongest.We will be able to be champions.

My team should be the team which can fight.

Let’s go modbury jets

Vamos

Ryuta 🐢

 - ブログ